Formula SAE

 

Formula SAEは米国自動車技術協会が主催するエンジニアを育成するための教育プログラムです。 世界各国の学生がフォーミュラーカーを製作する会社を仮想的に運営し、その製作した車両の性能やコスト、プレゼンテーション等を競い合います。 種々の分野が集まる1台の車を1から作る総合的な工学と、製作に必要なコスト管理 、渉外、広報等のマネジメントを実践する、工学にとどまることのない能力の育成を目的としています。
第一回大会は1979年のアメリカで開催され、現在では毎年世界各地で7大会が開催される世界的規模のイベントとなっています。
※日本でも同様のイベントが開催されています。

イベント開催国一覧

競技内容

スタティック(静的)イベント(325点) ダイナミック(動的)イベント(675点)
プレゼンテーション
75点
デザイン(設計審査)
150点
コスト分析
100点
アクセラレーション(加速性能)
100点

スキッドパッド(旋回性能)

75点
オートクロス(総合運動性能)
125点
エネルギー効率
100点
エンデュランス(耐久走行)
275点
総合得点     :1000点

 

LINK

米国自動車技術協会(SAE)