Diary


2018/12/13(木)

こんにちは。今日も寒かったですね。もう本格的に冬が始まった気がします。 そんな今日は、素晴らしいお知らせがあります。今年も種子島ロケットコンテストの出場が決まりました。 今回の機体は「未来を担う若者に夢に挑戦する勇気を与える」をコンセプトに新しい挑戦を行っています。その中の一つに機体から走行映像を世界に生放送します。私達の挑戦を多くの人に知ってもらうために、まだまだ不完全な部分もあるので「機体は完成で3割そこから7割で勝利に近づく」をもっとうにどんどん製作して改良していきます。(大橋)

(写真は出場が決定して嬉しいメンバーです)



No Image

2018/12/12(水)

皆さんこんにちは、最近猫によく遭遇する寺園です。

今チームでは種子島ロケットコンテストの書類審査の結果を待ちつつ、新機体の仕様決めを行っています。 数値を決めて仕様を見えるようにすると、新機体のヴィジョンがわかってくる気がします。 写真はこの時期に欠かせない、静電気を防ぐ道具です。電装部品を扱う際に使用します。(寺園)



No Image
2018/12/11(火)

最近は朝晩の冷え込みが激しく、数秒外に出ただけで全身が凍ってしまうようです。 体調をしっかり整え、日々の生活を健康的に過ごしていきたいですね。こんにちは。1年の清水です。 種子島ロケットコンテストの大会エントリーが一段落し、機体製作に向けてチーム内で様々なアイデアを出しています。 現状の問題点を探し、次の機体でどのように反映していくか…。一つ一つ、丁寧かつすばやく勧めていこうと思います。(清水)



No Image
2018/12/7(金)

こんにちは。今日は寒かったですね。もう冬だと感じる毎日です。 そんな今日は、種子島ロケットコンテストに出場する試作機で分離機構の衝撃試験を行っている写真です。 機体に約40Gの衝撃を加えても分離機構に損傷がないことを確認します。そのため、機体を思いっきり落とすのですが、愛着のある機体を落とすのは勇気がいりますね。しかし、機体の限界を知るために時には鬼にならないといけません。もっとよい機体にするためにどんどん試験を行っていきます。(大橋)



No Image
2018/12/5(水)

冬とは思えない暖かい陽気ですね。こんな日が続くとうれしいものです。

そんな今日は山を降り、越辺川の土手で通信距離の計測試験を行いました。ボディはカーボンファイバーで覆われているので通信を遮断しやすく、本来の通信距離と比べてどこまで低下しているのか確認を行いました。 もちろん、アンテナの部分は電磁波を透過する素材にしましたが果たして。 結果は約240mと通信モジュール単体で計測した時と比べて約30m短くなりました。約1割減といったところでした。

最後は静荷重試験で奮闘した清水くんでお別れです。では!(羅)



No Image
2018/12/4(火)

皆さんこんにちは、部屋の内外の温度差に困っている寺園です。

ちょっとした外出で寒い所へ行くと、部屋の中との温度差が大きく、体を冷やしてしま うことがあります。なので少しの外出でも上着を着るようにしています。 さて今日は電装担当の私が、初めてちゃんと工作機械を動かしました。部品の製作 はやり直しがきかない作業なので緊張しました。時間の関係で部品の完 成には至りませんでしたが、 夢工房の一員としてまた一歩前進しました。

写真は今日使用した工作機械(旋盤)です。(寺園)



No Image
2018/12/3(月)

ふと窓の外を見てみたら虹が出ていたので、工房を飛び出して撮影しました。 12月に入り、寒さが続いていますがたまには外に出て空を見上げるのも気分転換になります。 こんにちは。1年の清水です。今現在Formula SAEのチームメンバーが遠征中のため 工房内には4.5人程度しかいません。部屋が静かすぎて変な感覚です。 今は機械や道具が使い放題なのでいろいろなものをガンガン作っていこうと思います。(清水)



No Image
2018/12/1(土)

皆さんこんにちは、日の落ちる早さに驚いた寺園です。

今日は種子島ロケットコンテストに向けて試作機体の試験を行いました。 種子島ロケットコンテストまであと3ヶ月程なので、どんどん開発していきます。 この時期は日が落ちるのが早いので、皆さんも帰る時は暗闇に気を付けてお帰り下さい。

写真は轍(車のタイヤ跡)を乗り越える試験の轍を作っているところです。(寺園)



No Image
2018/11/28(水)

鳩山の木々は錦のように美しく彩られています。

新ボディ(テスト)、完成しました! 従来のカーボン複合材でてきたボディは軽量でかつ高い強度と剛性を有していましたが、通信状況が悪くなる課題がありました。 そこでアンテナを覆うボディの一部を電磁波の透過性のある素材にすることで課題をクリアしました! その一方で、今までの硬化方法に課題が生まれ、もっとより良い製品にするチャンスができました。

先が見えない物事こそ、やってみることで次の道が拓けてくるものですね。(羅)



No Image
2018/11/27(火)

皆さんこんにちは、寺園です。

あと1ヶ月で今年も終わってしまいますね。皆さんはどんな1年を過ごしましたか?自分は生活や価値観ががらりと変わった1年でした。 まだ1ヶ月あるので、気持ち良く年を越せるように一生懸命開発を頑張ります。写真は試作機で運用する予定のカメラです。長いです。(寺園)



No Image
2018/11/23(金)

皆さんこんにちは、冬の寒さに凍えている寺園です。

まだ11月だというのに朝晩はとても冷え込みますね。チームでは種子島ロケットコンテストに出場する機体の試作機の製作をしています。 新機体に搭載するモジュールや機構の検討や試験で毎日毎日色々な課題の解決に挑戦しています。体調に気を付けて今年の冬も元気に過ごしましょう。

写真は機体に搭載しているArduino(マイクロコンピュータ)です。(寺園)



No Image
2018/11/22(木)

いろいろと仕事をやっていると1日はあっという間に過ぎ、もう気づけば11月も後半です。いよいよ今年もあと一か月に迫ってきました。 こんにちは。1年の清水です。私は今次の機体にの搭載する予定の部品の選定を行っています。 やってみて気づくのですが、1から物を決めるというのは難しさと楽しさが混ざり合っているのですね。 何事もアタックが重要だという事に気づきました。(清水)



No Image
2018/11/20(火)

今日も盛り上がってる羅です。 3Dプリンターを使って型を作っているのですが、いつも以上に気合を入れて磨いたところ前回(右側)と比べてびっくりするぐらいつるつるに! 白い部分は平坦にするためにパテで修正しているところです。 次の日記までに新しいボディをお披露目しますのでお楽しみに。(羅)



No Image
2018/11/19(月)

こんにちは。今日も朝と夜は冷えましたね。しかし夢工房の中は熱い男でいっぱいなので暖かいです。みなさんも機会があれば一度はお越しください。そんな今日の一枚は、新企画の樹脂ブロックが完成しました。なんと印刷機のトナーを混ぜることで透明なブロックに青色をつけました。これから切削加工をして形状を作っていきます。

最後に昨日ふれあい広場にお越しいただきありがとうございました。多くの人から応援をいただき、世界1・日本1をとるためにもっともっとチーム一丸となって頑張っていきます。(大橋)



No Image
2018/11/17(土)

皆さんこんにちは寺園です。 まだ大会は先ですが、今の時期から気を締めていかなければ本番前に痛い目を見てしまうので、いまを大事に活動するようにしています。 明日は鳩山町地域包括ケアセンターで開かれるふれあい広場にてCanSatの展示をします。様々な人々と出会える機会ですので、皆さんぜひ足を運んでみてください。 チームの活動を多くの方々に知ってもらう場でもあるので、良い対応が出来るように頑張ります。(寺園)



No Image
2018/11/16(金)

11月も中旬に入り、いよいよ冬が本格的に迫ってきています。夜は冷え込みますから寒さ対策はしっかりしていきましょう。こんにちは。 機構担当の清水です。今チームでは企画もだんだんと固まってきており、次機体のイメージが浮かびあってきて盛り上がっています。 また加工も順調に進んでおり、とてもいい状態だと思います。かという自分はこの一週間でいろいろな課題が見つかりました。 見つかった課題をしっかりと受けとめ、次に生かしていきたいと思います。(清水)



No Image
2018/11/15(木)

朝晩が冷え込むようになり、寝袋から抜け出せない季節になりました。 さて、ある先生から借りて頂いた無線カメラを機体にくっつけてみました。撮れた映像はスピード感はありますが、走行中の振動が激しいです。高速走行してても映像はピタッとしていたらかっこいいんだろうな~。 まだまだやりたいことはたくさんあるので、どんどん開発を進めていきます!(羅)



No Image
2018/11/13(火)

こんにちは。今日も寒かったですね。夜は雨も降っているのでかぜをひかないように気を付けてくださいね。そんな今日は、一年生の清水の紹介です。今はチームを動かす基本運営の練習をしています。やはり戦略的に考えるのは、難しいので清水も苦戦していますが、だれでもはじめては 難しいです。それでもあきらめずに挑戦することが、力をつけていく上で必須になると思います。強いTDU Space Projectになるためには、現状に満足せず、一人一人が世界1のエンジニアになることを意識して行動することが大切思います。これからも、力を合わせて頑張っていきます。(大橋)


No Image

 

2018/11/10(土)

皆さんこんにちは、寺園です。 チームでは種子島ロケットコンテストに向けて機体のコンセプト決めを行っていますが、その中でも コミュニケーションが重要で、相手の意見を聞きつつ自分の意見も相手にちゃんと伝わるように話そうと思うと、なかなか大変です。普段からもっと コミュニケーションをとる必要があるのかなと思いました。 皆さんも、周りの人たちとのコミュニケーションを大事に一日を過ごしていきましょう。 今日の写真はキャンパス内で秋晴れの空を撮影した一枚です。(寺園)



No Image
2018/11/09(金)

皆さんこんにちは、寺園です。 来年の大会に向けて企画を進めているのですが、具体的なアイディアがまとまらず、苦戦しています。 また、工数を考慮して日程を立てるなど、未来を見通すことの難しさを実感しています。早々に企画を終わらせて、はやめに設計に入りたいです。 写真はアイディア出しをしている様子です。(寺園)



No Image
2018/11/07(水)

 文化祭も終わり、大学はすっかり元の日常に戻りました。11月も中旬を迎え、そろそろ年の瀬が近づいています。 こんにちは。機構担当の清水です。最近は機体の開発をしながら、1年の寺園と一緒にチームの方針について話しています。 2人でホワイトボードに向かいながら、次の大会に向けてどんな機体を作るかといった重要なことを決めています。 チームとしてもとても重要なことなので、先輩や先生の意見も取り入れながら完成度を高めていきたいと思います。(清水)



No Image
2018/11/03(土)

 今日は大学の文化祭(鳩山祭)でした。私たちも、本館前に機体の展示とデモ走行を行い、多くの人に興味をもっていただき、声援やアドバイスをいただきました。ありがとうございました。

 また、わがチームの期待のプログラマー寺園が無線機をもちいて、前後左右を自由自在に走行する、ラジコン制御ができるようになりました。子供たちが操作してとても楽しんでもらいました。その子たちが将来電大にきて、社会を盛り上げてくれるとうれしいです。 明日が文化祭最終日になります。ぜひお越し下さい(大橋)

 



No Image
2018/11/02(金)

皆さんこんにちは、鳩山祭を前日に控えた寺園です。

今工房内では作業時間の管理について色々と話し合っています。各作業ごとの時間や個人の持っている日にちごとの作業時間など考えるべき点が多く、日程を立てることの難しさを実感しています。明日の鳩山祭では夢工房も展示・公開をしているので、ぜひ見に来てください。 写真は機体の整備をしている様子です。(寺園)

 



No Image
2018/11/01(木)

11月に入りました。今年もあと二か月で終わります。本格的に冬になっていきますが 寒さに負けず頑張っていきましょう。こんにちは。機構担当の清水です。

私たち1年生は今新たなステップに立っています。自分たちで企画や日程を考えて行動し、「主体性」について学んでいます。慣れないこともあり、 先輩からさまざまなアドバイスをいただいて頑張っています。これからも初めての事にどんどん挑戦していきます!(清水)

 



No Image
2018/10/30(火)

"お茶目"な"お茶メ"ーカーが工房内で流行ってます。 市販の茶葉を挽いて、点ててくれる優れものです。 抹茶ラテが作れたりと製品として面白いです。

さて開発の進捗ですが、炭素繊維複合材とガラス繊維複合材の同時積層・硬化に挑戦中です。 ボディ形状と金型のレイアウトが決まり、次は積層手順を明確化し、硬化させていきます。 改めて仕事のハンドリングをしている実感を得て楽しいです。 "ちゃっちゃ"と新企画を進めます。(羅)

 



No Image
2018/10/28(日)

こんにちは。今日は昨日より暖かく、過ごしやすい一日でしたね。 そんな今日は、チームメンバーのやりたいことをホワイトボードに張っているときの一枚です。メンバーは5人だけなのに、一人一人がやりたいことがいっぱいあって、ホワイトボードがあふれかえっています。やはり、チーム全体を強くするためには、一人一人が自発的に盛り上がって行動することが大切です。早く企画を決めてどんどん機体を作り上げたいです。(大橋)

 



No Image

2018/10/25(木)

こんにちは今日の日記は松村が担当します。 最近は次の機体に向けてみんな新しいことに挑戦しています。その中で清水はCAMを使えるようになるために羅さんや大橋さんに教えてもらいながら頑張っています。清水は新しいことができて嬉しいようです、毎日相変わらずの大きな声で楽しそうに活動しています。(松村)

 



No Image

2018/10/23(火)

みなさんさんこんにちは、寺園です。

今日は基板の設計を行っていました。一からではなく既存の基板の改良でしたが、考慮すべき点が多く苦労しました。種子島ロケットコンテストに向けて電装を完璧にこなせるようにより一層努力していきます。(寺園)

 



No Image

2018/10/22(月)

昨日の夜はオリオン流星群が観測できたようです。皆さんは見られましたか?たまには星空を見るのもよいものですね。 皆さんこんにちは。機構担当の清水です。今日はチームのメンバーと来年の種子島大会に向けて「どのように勝つか」というテーマのもと、ミーティングを行いました 。私たちの作った機体で審査員や観客にどう思ってもらうかをお互いに考え、整理が出来ました。 やはり、全員で意思を共有することはとても重要ですね。これからもメンバーとの意思共有をしていこうと改めて思います。

ではまた。(清水)

 



No Image

2018/10/20(土)

こんにちは。

明日にアマチュア4級無線試験を控えた寺園です。

ARLISS大会で本部と通信をするためにアマチュア無線の資格が必要なので、毎日コツコツ 勉強してきました。しっかりと体調を整えて本番に臨みます。チームでは次の大会に向け て少しづつ企画が進み始めています。今度こそ1位をとる機体を作ります!(寺園)

 



No Image

2018/10/19(金)

こんにちは。今日は雨が降ったり、晴れたりと表情豊かな1日でした。温度変化も大きいので風邪をひかないように気を付けてくださいね。 そんな今日は、昨日に引き続き清水をお送りします。今は、積層前に金型を綺麗にしています。金型の表面を綺麗にしないとカーボン部品が抜けなくなってしまいます。せっかく2日かけて製作した部品が金型から抜けないのは悲しすぎます。鏡みたいになるまで磨き頑張ってね。

チームは、現在、種子島ロケットコンテストと来年の2019ARLISSに向けて、日程と企画を作っています。優勝できる機体は、結局どれだけ作りたいかに左右されると思うので、みんなが情熱がこみあげてくるような企画になるように頑張ります。(大橋)

 



No Image

2018/10/18(木)

今日はなんとメンバーの清水(しみっちゃん)の19才の誕生日でした。 ほんとは先週だったのですが・・・。 しみっちゃんには、私たちからサプライズをしようと思ったら逆にしみっちゃんにサプライズを仕掛けられました。より一段と大人に近づいたしみっちゃんにはこれからも頑張ってもらいたいです。 写真は誕生日会後のしみっちゃん、みんなに祝ってもらっても浮かれずに開発に一生懸命に取り組んでいてすばらしいですね。(松村)

 



No Image

2018/10/16(火)

こんにちは、中間テスト前日の寺園です。

少しずつ朝の空気が冷えてきて、冬が近づいてきているなぁと感じています。 今日は来年の種子島ロケットコンテスト、来月の鳩祭に向けての方針を話し合いました。 来月の鳩祭は3日と4日に開催します。皆さんぜひ夢工房に訪れてみてください。 写真はSR06A(ARLISSに出場する予定だった機体)です。(寺園)

 



No Image

2018/10/14(日)

ここ数日天気が悪く気持ちも沈みがちな今日この頃ですがみなさんいかかがお過ごしでしょうか。こんにちは。機構担当清水です。 昨日のJAXA展示が無事終了し、チームは次の機体に向けて何をするか、構想を練っています。 やはり自分たちが作ったものが走るというのは何にも代えがたい喜びがあります。 自分たちの目標や理想を形にできるようにしていきます。それではまた。(清水)

 



No Image

2018/10/13(土)

JAXA地球観測センターで、模擬惑星探査機の紹介およびデモンストレーションを行いました! 子連れの家族にたくさん見ていただき、子供たちも素早く動くCanSatには興味津々でした!バッテリーが切れるまで追いかけてた子もいたし、叩いてた子や落としていた子もいて、感覚的に楽しんでもらえてとてもうれしかったです。

最新機であるSR06Aの組立が当日の朝に完了だったのにも関わらず、最後まで問題なく走行でき子供たちを楽しませることができました。ようやくカタチにすることができ、安堵しています。 しかし、自分たちの目指す先はまだまだ遠いです。次は文化祭に向けてより高度な動き、より高い信頼性で挑めるよう開発を進めていきます。

最後にですが地球観測センターの目玉である巨大パラボラアンテナでお別れです。 (羅)

 



No Image
2018/10/10(水)

こんにちは。今日も朝晩は冷えますね。

そんな今日は、新一年生のてらちゃんこと寺園の笑顔の一枚です。みてください。この楽しそうな笑み。チームが元気で楽しいことがこの笑顔だけで伝わると思います。てらちゃんは、私と同じ、制御・電装担当でいろいろ調べながら頑張っております。

まだまだ、私達のチームは制御・電装が弱いので、気合をいれて頑張っていきます。(大橋)

 



No Image
2018/10/9(火)

今日は機体に搭載するギヤを作成しました。

やっとのことで製作した物が最後自分の判断ミスで品質が落ちてしまいました。 やっぱり先生や上級生などに一度聞いて確認してから行動することが大事で周りとのコミュニケーションはとても重要だということが分かりました。今週末はJAXAに自分達の機体が出展されるので是非足を運んでみてください。(松村)

 



No Image
2018/10/8(月)

皆さんこんにちは。運動会や文化祭など様々なひしめき合う10月をいかがお過ごしでしょうか。機構担当の清水です。 私たちのイベントは今週末に控えるJAXAの機体展示です。新機体をお披露目できるように皆頑張っています。 興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね。(清水)

 



No Image
2018/10/6(土)

皆さんこんにちは、代打の寺園です。

今日は清水の代わりに日記を綴ります。毎日自分達が作っているものが形になっていくのを見ていると、自分がしていることの意味を見出せる気がして、少しずつものづくりの楽しさが分かってきました。

今日の一枚は自分が空が好きなので、大学の構内で撮影した空です。(寺園)

 



No Image
2018/10/5(金)

私が研究室に配属されてからもうすぐ1年が経とうとしています。時の流れは早いものですね。

機体製作で忙しい中ですが、次の機体のアイディア出しも行っています。 斬新で面白いアイディアもあったり、堅実だけど衝撃的なアイディアなどみんなと企画をしていると刺激が多くて面白いですね。

頑固なホイールもいますけど、根気よく諦めずにいきましょう!!(羅)

 



No Image
2018/10/04(木)

こんにちは。最近の朝晩はよく冷えますね。みなさんもお体には気をつけてください。 そんな今日は、寒すぎて機構班リーダーの羅が、鍋をはじめてしまいました。具材は、カーボン複合材を積層したホイールの金型だけですが、ぬくぬくとおいしく出来上がりそうです。このように、金型から抜けなくなったカーボン製品は、冷凍庫で冷やした後に、急激に温めることで、金型とカーボンの膨張差で隙間を作り脱型しようとするわけです。なかなか抜けませんが、あきらめずに頑張っています。

最後に、10月13日(土)にJAXAの鳩山地球観測センターで私たちの展示会をやらせていただきます。試走会もやるのでぜひお越しください。お待ちしています。(大橋)

 



No Image
2018/10/03(水)

こんにちはまっちゃんです。今月の13日に行われるJAXAの地球観測センターで開催される展示に向けてホイールの積層を行っています。 今回は積層手順を記録するために動画を撮影しました。記録するということは開発においてかなり重要な要素になることを改めて実感しました。 JAXAの展示まで残りわずかなのでチーム一丸となって頑張ります。(松村)

 



No Image
2018/10/02(火)

こんにちは、台風一過の晴天に良い気分の寺園です。

こんなに天気が良いと、開発も捗りますね。さて、10月13日(土)にJAXA地球観測センター(埼玉県比企郡鳩山町)の一般公開で、当チームのCanSatの展示があります。 チーム内では機体展示に向けて、機体の調整や改良を行っています。 話は変わりますが、最近文章を書く機会があり日本語の趣深さを感じました。 最近は文字を書く機会が少なくなっていて、自分の考えを文字列に表すということに難しさを覚えました。そういう事もあってか、文章を作ることに楽しさを覚えています。 文章は相手に自分の考えを伝える方法の一つなので、きれいな文章を作れるようにします。 写真は台風一過の青空です。(寺園)

 



No Image
2018/10/01(月)

こんにちは。先日の台風は凄まじい威力でしたね。また新しい台風が接近しているという事で対策をしなければなりません。 1年の清水です。気づけばARLISS大会終了から一か月が経とうとしており、時の流れの速さを感じます。 今私たちに何が必要なのかをチームで考え、新機体の開発が出来るよう頑張っていきます。(清水)

 



No Image
Copyright (C) TDU Space Project. All Rights Reserved.